C.研究所

専門的内容まで扱う個人総合研究ブログ

ブログを書く人全員に使ってほしい無料で使える記事管理表を公開

calendar

みなさんはどのようにご自身の記事を管理していますか?

今回は記事の管理をしやすくし、簡単に使えるグーグルスプレッドシート(Excelでも利用可)を公開します。

私は公開する前に検索で求めるものを探しました。ですが、私が求めるものと多少のずれがあったので、結局自作してしまおうと思い作成しました。

また、私は普段のネット利用はchromebookで行っていたので動作が軽いスプレッドシート(Excelみたいなグーグルの表計算アプリ)で利用したかったのです。

今回の作成物は親カテゴリーごとの管理に適しています。ブログ全体を管理するのも良いですがが、シートが下に長くなると使いにくいと思いそのように作成しました。

閲覧するにはグーグルアカウントを必要としないのでまずはそのシートを見てみてください。

それがこちら!

無料で使える記事管理シート

使い方シートを2枚とすぐに使えるように未記入のシートを1セット付属させています。

シートにも使いかたは書いたのですが、制作の意図も含めて色々と記載しておきます。

記事管理のシート


シートの名前の通り記事を管理するためだけに作ったシートです。

今回私が求めていたものは再現出来ました。

A列:キーワード

記事を書く際に必ず意識するであろうキーワードを記述し、リライトした時にも改めて意識できるように項目を作成しました。

また複合キーワードでの執筆を前提としているので、幅も大きめに作成しています。

B列:記事タイトル

ここでは確定もしくは仮タイトルを保存しておく項目になります。

思いついたキーワードだけを入力し、タイトル欄を空白にしてもかまわないと思います。

せっかく思いついたキーワードを忘れないためにもA列B列は有効に使ってください。

C列:タイトル文字数

この列はB列と連動しています。

作成するにあたって検索時に画面表示される有効文字数は実際どのくらいなのかを改めて確認しました。

34文字説38文字説などさまざまありますが、検証の結果32文字で確定だと思います。

ちなみに全角は1文字としてカウントされますが半角は0.5文字としてカウントされます。

また、半角を含めて32.5文字まで検索欄に表示されることを確認しております。

(制作秘話ですが、ここが一番実は苦労しました。

というのも、普段からガシガシ表計算を触るような環境にもない私が半角文字のカウントの仕方をうまく設定できませんでした。

マイクロソフトExcelの場合、LENBがあるので半角を認識できるのですが、スプレッドシートはLENBがつかえないのです…

そこで代わりに用いたのがFINDBです。全角を2文字と判別してくれるこの関数を使いました。式の最後を÷2することでSEO対策された、計算式を作ることが出来ました。

Javascriptで関数を作成できるみたいなのですが、そのへんは全くわからないです。)

D列:記事発案日

これは私がよく使うので作成しました。

私は下書きをダッシュボードに置いても投稿をしなことが多いのです。

この管理シートに記載することでそれを防ごうと思いました(枠を埋めたくなるからですかね(笑))。日付を記述することでアイデアが新鮮なうちに取り組めるように設置しました。

E列:記事公開日

必ず入力してください!

公開日の起算はこのセルを用いています。

F列:リライト最終日

記事を管理するということはリライトをいつしたのかわかる方がいいですよね。

G列以降:日付

G列以降はE列の記事公開日から計算しています。

関数は=EOMONTH(セル,月)を使用しています。

とりあえずは30ヶ月先まで設定しました。

この先はお好みで1行目に数字を入れ、拡張してください。

拡張したら下のセルの関数入力するのを忘れないでください。

また色付けですが、それにもそれぞれ意味を持たせています。

リライトを行うタイミングをわかりやすくするために設定しております。内訳はシートで確認してください。

このシートのまとめ

このシートは記事の管理に特化したシートです。分析欄を作るか迷いましたが、それはグーグルアナリティクスを見たほうがいい!と思いやめました。

またデフォルトではすべての関数などは50行目まで設定しております。

一番下(1000行)までしても良かったのですが、カテゴリーごとにシートを使ってほしい(理由は次に説明します)のであえてストップしています。
拡張はセルの右下を引っ張るだけが多いので簡単です!

このシートだけでも十分役に立つかなと思うのでぜひ活用してください。

記事構成シート


このシートは記事の素案を考える際に役立つシートです。

むやみに書き出すことがなくなれば良質な記事が書きやすくなると思います!

シート内容

説明不要なセルがほとんどです。

ここに記載されたものは記事管理シートに自動入力されません。

ですが、このシートを書き終えたらコピーし、記事管理シートの記事タイトルセルにメモをすれば思い出す際にとても便利です。

記事の概要欄や、メモ欄も作成しました。概要欄はメタディスクリプションにも使えるようなものを書いておくといいと思います。ですので文字数は50から120文字程度を想定して枠を作成しております。

記述時の注意点としては一度書いたものを修正するときです。確認しながら行ってください。

もし間違って消してしまった場合でもcrtl+zで編集を一つ前に戻すことが出来ます。

便利なハイパーリンク

このシートには予め便利に使えるであろうリンクを掲載しました。

パーマリンクを設定する際に英語がわからない場合は横の”Weblio”をクリックしてください。

英和和英辞典のホームページに飛びます。WeblioじゃなくてExcite翻訳がいい!という方など普段利用しているサイトがある方は変更おねがします。

また、同様にフリー画像をインターネット上に公開しているサイトのリンクも参考程度に載せました。

ここによく使うサイトをどんどん貼り付けておけばブックマークから選んで飛ぶよりも早いと思います。

(編集する場合は、ツールバーの挿入からリンクから行えます!)

プルダウンについて

このシートではカテゴリー、記事タイプ、記事形式の項目はプルダウンから選べるようになっています。

各項目のプルダウン内容を変更したい場合はそれぞれ囲まれた枠の中のセルを変更してください。

もし、枠を広げたい場合はB列の対象セルを選択し、データ入力規則から変更を行ってください。(簡単です!)

関連記事のプルダウンについて

このシートをブログ全体で管理する方はプルダウン設定をはずした方がいいかもしれません。

というのも、シート内にも記述してありますが、記事が増えれば増えるほどプルダウンの選択肢が増えてしまうのです。ここにカテゴリー毎のシート作成をオススメする理由があります。

ですので、これは任意です。いらないとおもったら遠慮なく設定を削除してください!(例のごとくデータ入力規則から変更可)

複数カテゴリをもつサイトはそれ一つで一つのサイトのような認識で私はいるので、あると便利だと思い設置しました。

このシートのまとめ

一度入力したものを指定範囲だけ消すボタンを作れたら良かったのですが、そうなるとJavascriptで書かないといけないらしく、ここにスプレッドシートの弱さを見ました…残念です。

あくまでも記事のメモとして使ってほしいので、欄の全部を埋める必要もないと思います。

最後に

最後まで読んでいただき本当に有難うございます。

もう一度リンクを張っておくのでダウンロードして、是非つかってみた感想などをいただけると幸いです。

シートをダウンロード

ダウンロードする場合はパソコンからしか出来ません…

ではパソコンからシートをを開いたら、グーグルにサインインします。既にされている方はもちろん不要です。

その後、シートのツールバーにある「ファイル」をクリック。

続けて「コピーを作成」「マイドライブに追加」「形式を指定してダウンロード」のいずれかを選べば利用できるようになります!

RSS、SNSアカウントの登録のお願い

RSS購読はfeedlyを推奨しています。全文表示にしているので記事を気軽に読めます。

follow us in feedly

LINEでは普段使いと同じようにトーク画面で記事や当ブログに関する質問やお問合わせが可能です。更新情報ももちろん受け取れます。

友だち追加

Twitterでは日に1~2回の過去記事紹介とつぶやき、RTを行っています。


この記事を気に入ってくださいましたらぜひいいね!を押してください。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事をシェアする

自己紹介

courage

courage

イギリスの大学にサッカーを学びに留学中。サッカーを中心ににライフハックを心がけ活動中。彼女とディズニーが大好き。

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す